ダイソーのおめんブック①だれかな? 単純な作りが子供にウケル!

100均おめん, だれかな, 動物

100均で面白い本を発見!
その名も「おめんブック①だれかな?」

100均で、単純なつくりで
本をおめんにしてしまうという発想。
これが予想以上に子供にウケルんです。

 

ダイソーの「おめんブック①だれかな?」

2歳の孫のおもちゃをじっくりと探しに行く時間もなく・・・
でもなにか買ってあげたい。

そんなとき目についたのがこれ!

100均の本なんてちゃちいでしょ!
すぐに飽きちゃうんじゃない?
なんて思いながら、でもちょっと変わった作りが面白くて
買ってみました。

これでは遊ばないかなあ・・・と思いながら。

 

 

全ページおめんだらけ!

この本は全部のページがおめんになっています。

本の厚さは5mmほど。
「だれかな?」と書かれた表紙には犬の顔。

目と耳の部分がくり抜かれていて
本を広げて顔に当てるとおめんのようになります。

 

6ページほどの中身は動物の顔だらけ。

「ガオー!ガオー!」と書かれたページにはライオン君。

 

「チュウチュウ」ねずみさん

 

「パオーン!」はぞうさんだよ。

 

「ケロケロ」かえるくん。

 

「コケコッコー!」とにわとりさん。

 

最後は
「いたずらしちゃうぞ!」とハロウィンのかぼちゃのおばけ!

 

早速、試してみました。

 

動物が見えるように、表紙のほうに顔を当てて
「ガオー!ガオー!」
「パオーン!」
「チュウチュウ」
「ケロケロ」と順番に顔を変え、鳴き声を変えてみました。

 

始めは怖がっていた孫もすぐに慣れ
何回か遊んでいると、自分でも真似しだしたのです。

本を顔にあて、「ガオー!ガオー!」
ページを変えて「チュウチュウ!」
またページを変えて「ケロケロ」

なんて上手に遊ぶのでしょう!

鳴き声もすぐに覚えてしまっています。
耳の穴も小さい子の持ち手にちょうどいいみたい。

 

子供って凄いですよね。

でも惜しいのが・・・
どのページをめくっても動物の方を顔に当てるので
いろいろな鳴き声のワンちゃんを見せてくれます。

でもそれがまたかわいいんですよね!

ケラケラ笑いながらおめんで遊んでいるのがとってもかわいい!

予想外に楽しんでくれたので大満足のばあばでした。
ダイソーさんに感謝!

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

スポンサードリンク

Posted by megupon


PAGE TOP