100均の製氷皿は種類も豊富 使い方も豊富!?

100均アイス, , 製氷皿

梅雨の頃になると
外の気温もどんどん高くなって
冷たいものが恋しくなる季節ですね。

飲み物を冷たくする氷も
この時期になると冷蔵庫の中で
フル回転で作られている家庭も多いはず!

 

氷を作るには製氷皿が便利ですが
ダイソーにはその種類もいろいろあります。

 

それも最近は
ふたの付いているタイプが増えています。

ふたがあると衛生的ですね。
それに、重ねることも出来ます。

これは便利!

 

 

そんな便利な製氷皿ですが

作れる氷の大きさも選べます。

 

 

もちろん、昔からある一般的なものも健在!
アイストレイ2

ですが、
これも氷を作るだけにしておくのはもったいない。

 

 

ジュースを凍らせておけば一口アイスになり

お出汁やスープを凍らせておけば
料理のときにとっても便利!

 

その他にも、残り物のカレーやトマトソースなども
これに入れて冷凍しちゃいましょう。

それをいつものスープの中に入れれば
カレースープやトマト味のスープに早代わりし
味の変化が楽しめます。

 

飲み残したワインも凍らせておくと
お料理の隠し味に使えます。

 

 

これはテレビでやっていたのですが…

この製氷皿にシュウマイの皮を敷いて
その中に具を入れ、飛び出した皮で包むと
大きさの揃ったものが出来ます。

それを蒸せばシュウマイの出来上がり!
だそうです。
凄いアイデアですね!

 

 

 

お次は
仕切りの多い、とても小さな氷です。
アイストレイ4

この小さい氷をグラス一杯に入れて
上から飲み物を注ぐと
みるみる氷が溶かされて小さくなり、

その代わりに飲み物の方が冷たく
冷やされます。

見た目もとってもおしゃれ!

 

 

 

それに比べてこちらはとっても大きい氷が作れます。
アイストレイ3

このケースに氷は5個しか作れません。

大量に冷やすときは大きい方がGOODですが
大きめに作ってアイスピックで割った氷もおつなもの。

 

お酒を飲む時などにはかち割氷がいいですね

 

不揃いの氷をグラスに入れて
その上からお酒を注ぐとオンザロックの出来上がり!

ゆっくりと溶け出す氷とともに
ゆったりとした時間を楽しむ♪

ステキですね…

 

 

また、この大きさだと氷を作るだけでなく

離乳食やお弁当のおかず
などの作り置きにももってこい。

1食分ずつに分けて冷凍しておけば
すぐに取り出すことが出来て
忙しい時の時短にもなります。

 

 

 

お次はちょっと変わったスティック状。
アイストレイ1

なんで?と思いますが
これがとっても便利!

 

口が細い水筒の中に入れるにはとっても便利なんです。

 

水筒に氷を入れる時
普通の四角い氷では中々入らない。

無理に入れようとすると
飛び出てしまったり、勢いよく入った氷で
中の飲み物がポチャン!と跳ね返ってきたり…

出かける前の忙しい時間にイライラしちゃう!
なんてことありませんか?

 

それが…
この細長いスティック状の氷を作っておくと
すんなり入るんです。

気持ちいいですよ!

 

 

 

その他にも
こちらの容器ではアイスキャンディーが作れます。
アイスポップ1

これは子供が喜びそう!!

アイスポップ2
どんな味のアイスがいいかな?
いろいろチャレンジできそうです。

 

 

その他にも、氷をつかむアイストングや
アイスピック、氷用のスコップまであります。
アイストレイ7

なんでも揃いますね!
さすがです!

スポンサードリンク

Posted by megupon


PAGE TOP