貯金箱は100均で どんな貯め方がよく貯まる?

未分類小銭, 貯金, 500円

生きていくにはお金は必要です。
なんだかんだ言っても
お金はあるに越したことはありません。

ほとんどの人が理由はどうであれ
お金を貯めたい、貯金がしたい!
と思っているはず

 

その方法の1つとして貯金箱というのがあります。

 

その貯金箱、100均にもいろいろあるんです。
まず目に付くのは
「500円玉貯金箱」

 

これは500円玉ばかりを入れると
「10万円貯まる!」とか
「30万円貯まる!?」とか…

貯金箱1

そうそう、よく聞く500円貯金

 

500円玉があると
貯金箱に入れていくというあれです。

 

 

小銭を貯めるという感覚なんだけど
500円だけに貯まった時の金額が大きく
嬉しいのとまた頑張ろうと思うのと両方の気持ちが大きいらしい。

 

それ専用の貯金箱というこかな?
凄いですね

 

 

 

ただ、500円が続かない人もいるので
そんな時は50円貯金にしてみましょう

 

こちらは貯まった時の金額はだいぶ少なくなりますが
一回に入れる金額が少ないので続けられる
というメリットがあります。

 

穴が開いているので、紐に通して貯めていくと
目に見えるので貯めやすいようですね。

 

 

100均の貯金箱は
ほかにもいろいろあります。

 

ふたの開けられるもの、壊さないと開けられないもの

 

ミッキー柄のもの

貯金箱7-1

 

 

 

 

風水を意識した黄色い貯金箱
(黄色はお金が貯まると言われている色なんです。)

貯金箱3-2

 

 

 

ちょっとレトロなアメリカンぽいもの

貯金箱2-1

 

 

ブック型になったものもあります。

 

 

それに鍵のかけられるタイプ

 

お茶目なブタさんや

貯金箱5-1

 

 

ポストのかたちのもありますねぇ

貯金箱3-1

 

などなど…

形はいろいろだけど
貯める方法もいろいろあります。

 

 

よく聞くのが「小銭貯金」

おつりでもらった小銭を全部入れてしまうという方法。

ガラスのビンなどに貯まっているのをみたりしますよね

これも知らぬ間に結構貯まっていくので実践している人も多いはず。
金額もそこそこ貯まるようです。

 

ただ、毎日買い物をする人にはちょっときついかもしれませんね

 

 

しかし…

どれもこれも私には続きませんでした。

 

 

そこで今度は
つもり貯金です。

 

いつもの値段で買ったつもりで、安く買えた差額分を貯金する。
安売りで買ったけれども、これだけお安くゲット出来た!
と差額分を貯金する。

 

ちょっとした頂きものがあった時にも
自分が嬉しいと思える金額にして入れてみる。

 

はじめは買ったつもりの差額分を貯金するだけのつもりだったんだけど
お安く買えた時や頂きものがあった時って嬉しいですよね。
その嬉しい気持ちを金額にして貯金箱に入れることに
したんです。

 

そうすると、その貯金箱は嬉しい気持ちのかたまりになるでしょ!

そう思うと苦にならなくなったんです。
なので、続いてます。

 

忘れちゃったり、入れない日もあるので
とってもスローペースですけど
気にしない、気にしない♪

 

 

継続は力なり…ってね

 

スポンサードリンク

Posted by megupon


PAGE TOP