このままだと一生行ける気がしーへん!なんて言うものだから

日記ハサミ, バリカン, 散髪

髪の毛が伸びてきて鬱陶しいと言いながら
中々散髪屋に行こうとしない息子。
仕事中に入ってきたラインを見ると
「バリカン買ってきて」
の一言。

何だ?このラインは・・・

バリカン買ってきてって、いったいどこに売っているのか?
仕事してるのにそんなにすぐに買いにいけるわけないじゃん。

それに、バリカンてそんな衝動的に買うものだったっけ?

 

ビックリと困惑と身勝手さにちょっとイライラと
いろいろなものが頭の中をぐ~るぐる。

今まで普通に行っていた散髪なのに
なぜに突然、行きたがらないのか?

格好悪いとでも言われたのか?
いつもの散髪屋さんが嫌になったのか?

それとも、頭の中に怪我でもしているのかな?
もしかして、ハゲが出来た?

なんていろいろ思いながら仕事帰りにスーパーに寄ってみた。

 

家電コーナーをみたけどやっぱりバリカンなんてないよねぇ・・・
あるのはドライヤーや炊飯器、ポットやジャーなど
ごくごく日常的に使うものばかり。

そりゃそうだ。

 

家に帰って聞いてみた。
なぜ、バリカンなの?
散髪やは行かないの?

すると、
平日は部活などで帰りが遅くて行けない
週末は行くのが面倒。だと・・・

なんなんそれ!
と思いながらも、じゃあどうする?

自分で切る!とか
母が切る!とか
切らずにそのまま伸ばす!とか・・・

 

どれも当てはまらないだろうと軽い気持ちで言ったのだけど

「じゃあ、切って。」と返ってきた。

えっ?!
美容師でもない母に切れと言う?

変なんになるよー。と私のほうが不安になる。

なのに、「散髪行くまでのことだからそれでいい」って。

なんだ、散髪行くんだったらさっさと行けばいいのに・・・

 

そんなこんなで

フローリングに椅子を持ってきてカットの開始!

ゴミ袋を切り開いて肩に巻き
20年も昔に買った散髪用のハサミしかありません。

いったいどこからどうやって切ればいいんだろう?

息子もチャレンジャーだなあ
こんな私に切らせるとは・・・

 

座っている息子にネットで検索してもらいます。
「ヘアカットの仕方」「家での散髪」などなど・・・

「髪の毛は縦に挟んでカットする」
「横にパッツンと切ると変になる」の情報が出てきたらしい。

この2つの情報を頼りに切ってみます。

くしでとかして縦に挟んではさみを入れる。

これの繰り返し。

 

怖くて少しずつしか切れないのでたいした変化はないように思ったけれど
30分もやっていると少しさっぱりしたかな?

目や耳にかかっていた毛が減り、全体的なボリュームも
減った感じ。

なので、もういいでしょうと終了~!

 

とんでもなくダサい仕上がりになると思っていたけど
それほどでもない中々の仕上がりに息子も私もビックリ。

ちゃんと見ると、右左の長さは違うし
散切り頭ではあるけれど、まあこんなもんでしょう。

 

お年頃の若者がこんなんでいいのか?
とも思うけど、散髪の間もいろいろお喋りして楽しい時間が
過ごせたので母はご満悦の夜になりました!

こんな時間をつくってくれて
ありがとう!

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ

スポンサードリンク

Posted by megupon


PAGE TOP