絶対あったほうがいい!夏のアームカバーは必需品!

100均アームカバー, 二の腕, 日焼け

先日の子供の体育祭。
午前中のたった3時間のことなのに
アームカバーを忘れたために
とんでもない日焼けになってしまった。

それに懲りて100均でアームカバーの購入です。

 

熱を持ったまっかっかな状態は4日ほど続き
ほぼ火傷状態。

10日を過ぎてやっと皮も少し剥けだし
ようやく落ち着いてきました。

 

 

アームカバーはかなり前
100均で買ったものがありますが
それは、ひじより少し上までの長さで
二の腕の隠れないのが気になっていたんです。

 

アームカバーはしていても
半そでの服との間の二の腕はむき出し…

というのがどうも気に入らない…

 

 

それでなくても二の腕の太さは気になるのに
そこだけむき出し、というスタイルがどうしても
気に入らなかったんです。

 

 

もう少し長めがないかな?
とダイソーで探してみると

 

ほとんどは今まで通りひじより少し上のタイプです。

アームカバー2-1

 

 

でも、その端っこに長いタイプがありました。

「56㎝。少し長め!」と書いてあります。

アームカバー4

おまけに親指までガードしてくれる。

見えない内側はさわやかメッシュ!
綿100パーセント。

アームカバー5

これはいい!

 

 

腕に付けてみると二の腕までしっかりカバーできてます。

 

短めの半そでの袖口までしっかりあるので
もう二の腕だけがむき出し!なんて心配がありません。

 

 

この他にも、これよりまだ長い
肩近くまである長ーいサイズもありました。

56㎝とどちらにするか悩んでしまいましたが
今回はとりあえず56㎝です。

 

でも、この長めのタイプは1種類ずつしか
ありませんでした。

皆さん長いのは必要としていないんですね。

 

 

紫外線対策としてアームカバーが出だした頃
夏の暑いのによくこんなカバーなんか
付けていられるなあと不思議だったものですが

今ではつけるのが当たり前。
のようにみんなが普通に付けています。

 

 

地球温暖化の影響で外気が高くなり
仕方ありませんが
なんだかおかしな感じに思ってしまうのは
私だけでしょうか?

 

 

でも、アームカバーもどんどん進化しているように
思います。

昔買ったものとは違ってこの長めは
生地もさらっとして、内側はメッシュなので
昔のものよりは暑さを感じなくてすみそうです。

 

スポンサードリンク

Posted by megupon


PAGE TOP