日焼け対策を忘れると大変なことに…

日記アームカバー, 日焼け

先日、子供の体育祭を見に行きました

梅雨の中、
それはまあ抜けるような青空で
入道雲がむくむくと
とても気持ちのいいお天気でした。

 

日傘を差して、袖は長めの服
アームカバーも持ったし、午前中だけだしこれでOKかな!

 

体育祭2

1日目は陸上競技場でトラックとフィールド競技。
2日目は応援合戦と団体競技です。

体育祭1

 

この応援合戦が中々面白い。

 

踊りあり、組体操あり、各グループそれぞれに
特徴があって、まじめに頑張っている姿が頼もしい!

家では見られない表情も見れたりして
ワクワクしちゃうんです。

 

 

 

競技が始まると
写真も撮らなきゃ、動画も撮影しなきゃ!あー忙しい!
あれもこれもと撮りたくなって大忙しです。

 

太陽がジリジリと照りつける下で
暑い暑いと思いつつ

太陽1

 

スマホは加熱しすぎて止まってしまい
デジカメはメモリ空っぽにしていったのに
「残量がありません」と表示が出て止まってしまった。

 

ガックリ、ガックリ…

 

で、アームカバーのことなどすっかり忘れてしまってたんです。

 

 

 

午前中で演技も終わり
家に帰って来てからようやく
めちゃくちゃ日焼けしていることに気づいた…

 

なんじゃこりゃ!
まずいことになってるぞ!
両腕、首、がまっかっか!
熱くて痛い~

 

さあ、それからが大変!

 

水道水をかけていると気持ちがいいけど、
ずっとかけているわけにもいかず
タオルを濡らして腕にかけたり、首元は手で押さえたり…

 

濡らしていると気持ちいいけどタオルは熱ですぐに温まってしまう~

それを扇風機で冷やしながらあっちやこっちに面を変え
また扇風機に当てて冷やし…
の繰り返し。
これじゃ何にも出来ない~

 

 

3日ほどこれを続け
(完璧に火傷じゃん!)

4日目を過ぎた頃にようやく赤みが取れてきて

1週間も経つと、今度はかゆくなってきた

色も黒くなって汚いこと…

 

 

首にもくっきり黒と白の境目が出来て
会う人会う人に、どうしたの?めちゃ焼けてる~
と言われてしまう。

 

あーあ、こんなことならアームカバーちゃんとしておけばよかった

まさか、こんなことになるなんて思わなかったんだもの…

 

 

日やけ対策の必要性を改めて思い知らされた
今年の体育際でした…

 

皆さん気をつけましょうね!

チャンチャン♪!

スポンサードリンク

Posted by megupon


PAGE TOP